100万円貯金出来たら、定期預金より資産運用を考えるべきなのか?

こんにちは!

将来の為にお金を増やしたい風太です。

私も新入社員の時は、給料が少なくどうにかしてお金を稼ぎたいなと思って投資の本買ったりしていました。

前の記事で若い社会人は、先取貯金は貯金して残りの給料で生活する事を身に付けることが大事だと言いました。

確かに先取貯金はお金の使い方を考える生活を身に付くし、強制的に貯金ができる点は本当にいいです。

私も20代後半までは、先取貯金の定期預金ばかりしていましたがもう少し投資にも目を配っておけばよかったかなと現在は思います。

今回の記事は、もし私が新社会人で1年で100万円貯金したら、その100万円をどう運用するかちょっと考えたいと思います。

1.なぜ100円貯金したら定期預金するより資産運用を考えるのか?

f:id:t08t592:20200228104725j:plain

私も若い社会人時代は、手取り給料が16万程度でした。寮に住んでいたので月5万円は必ず先取貯金していました。

こんな低収入な状態で100万円を貯金したので100万円が減るのが怖いかもしれません。

しかし、投資の知識を若い時に少しでも持っていたら老後資金2000万円問題と言った話題から投資についての本を読み投資を開始し始めると思います。

私が今までの読んだ投資本で、一番分かりやすく投資の取り掛かりになった本はこれ!!

図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください! [ 山崎元 ]

価格:1,078円
(2020/2/28 12:56時点)
感想(18件)

この本は、私みたいに投資するのが怖いと思っている人に是非読んでほしい投資本で、投資初心者に対してかなりインデックス投資について丁寧に説明されています。

投資は怖くなくちゃんとリスクも考えながら運用すると将来的には資産が増える確率が高く、定期預金するよりも資産が増える可能性が高いから余剰資金での運用を後押ししてくれます。

今の社会では、給料が上がるって事はなかなか難しいです。厚生年金や住民税などでかなり引かれますからね。

将来の不安もあるので、少しでも貯金を増やしたいと思っていますし、100万円貯金があったら、もし何かあったとしても半年は生活できる余裕があるので安心です。

だからこそ、貯金100万円貯金したら資産運用は考えると思います。

2.私の場合は、100万円は定期預金のままにして次の給料から少額の積立資産運用を行う。

f:id:t08t592:20200228104926j:plain

私が、若い時に100万円貯金できていたら、低収入で折角苦労した貯金の100万円は生活防衛資金としてそのまま定期預金にすると思います。

そして、月に定期預金に回していた金額の一部と余った余剰資金を投資に回していきます。

定期預金に5万回していたら定期預金にまわすお金を4万円にします。また生活資金が1万円余ったらその1万円も投資にまわします。

そうすると月に2万円投資に回すことになります。月2万円投資し続けると将来どうなるかシュミレーションしてみましょう。

3.月2万円インデックス投資で資産運用すると定期預金よりどれくらい資産が増えるか?

定期預金を30年間月2万円づつ貯金した場合は

12ヵ月×2万円=24万円

24万円×30年=720万円となります。

月2万円を30年間貯金するだけでも700万以上になりますね。結構な値段になります。

定期預金にすれば利子が付くのでほんのもう少しだけ多くなります。今の銀行の利子はスズメの涙程度なのであまり期待できませんが・・・。

では、次に月2万円をインデックス投資で年2%で30年間積み立てし続けていくと

f:id:t08t592:20200227222147p:plain

30年の積立金額が720万円となります。

しかし、30年間運用すると約980万円となり約300万円程増加します。

月2万円積み立てるだけでも約300万円の利益がでる複利の力はすごいです。

※これは、年間2%リターンがあるとして考えていますが実際は上がったり下がったりすることを念頭においてください。あくまでシュミレーションです。

もし、若い社会人の時に100万円貯金していたら、結果として私なら100万円は生活防衛資金として持ち、定期預金も続けながら次の給料から月1万円でもいいのでインデックス投資にまわし、資産運用をするという結論にいたります。

20代で先取貯金で定期預金をしながら、余った給料で生活する技術と意識を身に付ける。

そして、100万円貯金できたら、少し定期預金に回すお金を1万円程資産運用にまわす。

もし、私が1.2年の若い社会人時代に戻るなら、こうするだろうなという事を記事に致しました。

これは、私が若い社会人時代に戻ったらの話です。

投資は怖いし、やりたくない人は無理に投資せず先取貯金でコツコツ貯金するのもいいと思います。私も20代後半まで投資なんてしていませんでしたから30代になって投資を始めても遅くはないです。

資産運用か定期預金を続けて貯蓄していくかは、自分の合った方法を選べばいいのでじっくり考えてみて、自分に合った方法を考えてみて下さい。

手取り20万円の低収入の私が1年間で100万円貯金できた方法の記事はこちら

手取り20万以下の低収入の一人暮らしの私が1年で貯金100万円達成できた理由

2020年2月27日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です