投資は怖いと思うのは当たり前、投資は成功より失敗した情報が多い。

こんにちは!

最近、新型コロナウィルスで日本だけでなく世界中がパニックになって株価が落ち続けています。

私もインデックス投資で月1万円を積立していますが、株価が下がり続けている今がチャンスだなと結構うれしい投資初心者の風太です。

お金が欲しいけど、投資は怖いし失敗したら取り返しのつかないと思っていた私がここまで投資に楽観的になっているのかご紹介します。

1.ネットやニュースから投資で失敗している人ばかりの情報が入りやすく、投資が怖いと認識してしまう。

f:id:t08t592:20200229075051j:plain

お金を増やそうと考えて投資を考える人は多いと思います。私も同様にお金を増やしたいと思ってネットで投資に関する事を調べました。

投資で失敗しなくないという意識から、ネットでも投資で成功した情報ではなくて失敗した情報ばかりを集めたりしていました。

成功体験談は嫉妬したりするのでうらやましいと思う反面、成功者を見たくないんですよね。

自分も投資で失敗したくなかったので、失敗した人達の情報を知りたくて集めていました。

そして、余計に投資についてやっぱり怖いというイメージを当時の私は持っていました。

2.バブル崩壊やリーマンショクを経験している親世代から投資は怖いという事を言われ無意識に投資は怖い、危険と刷り込まれている。

f:id:t08t592:20200229075247j:plain

私は投資をしようと思って、親に投資をするかもと口を滑らせたことがありました。

その時に親から言われた事は、投資は損をするから絶対に止めとけ!!とかなり強い口調で言われました。

親達は、バブル崩壊を見たり、リーマンショックで株価が下がり大変な目にあった会社の同僚を見てきたので、投資は危ないと言う意識を持っている方が今でも多いです。

投資に興味があり、ちゃんと投資について勉強している親なら余剰資金を積立投資していけばそんなに投資を怖がる事はないと知っていると思います。

しかし、投資に興味がなく、ニュース等で投資に失敗している人達の情報ばかり手に入れている親は、子供にも投資は危険だから絶対にするなと言い続けます。

投資は怖い、危険と言われ続けると投資をやる前から投資に関して怖い、危険というイメージを植え付けられる事となります。

私のこのパターンで、とある投資本に出合わなければずっと投資に関してマイナスイメージを持ち続け、投資はしていなかったと思います。

そんな投資に怖いイメージを持っていた私が、投資に興味を持ち始めるきっかけになったのは、給料が低いからどうにかしたいと言う気持ちで読んだとある投資本に出会ったからです。

3.私も投資は怖いと思っていましたがとある投資の本を読み投資の悪いイメージが変わった。

給料が少なく、どうにかして副収入をほしかったので投資をしようと考えました。

投資で失敗して大事なお金を損したくなかったので、さまざまな投資の情報を得た中でインデックス投資なら少額で始められるし、投資の中で比較的安心して資産を増やせそうだなと思いました。

当時の私は、インデックス投資について何も知らなかったので、インデックス投資について書いてある本を探しました。

一番最初にインデックス投資について読んだ本がこれです。

ほったらかし投資術全面改訂 インデックス運用実践ガイド (朝日新書) [ 山崎元 ]

価格:836円
(2020/2/28 18:04時点)
感想(16件)

投資にするにしても手間をかけたくなく、この本のほったらかしという名前に惹かれて購入しまいした。

たしかに、この本はインデックス投資とはから始まりどうして資産が増やすのか詳しくかかれています・・が、文章ばっかりでなかなか読みずらいと私は感じました。

そこで次に購入した本は、私みたいにインデックス投資初心者にも分かりやすく絵や図が載っている本がいいなと思い店頭で見かけたこの本を選びました。

私がインデックス投資を始める際に参考にした2冊目はこれです。

図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください! [ 山崎元 ]

価格:1,078円
(2020/2/28 18:10時点)
感想(18件)

これは、著者の山崎元さんと私みたいに投資初心者である社会人の大橋さんがインデックス投資にについてやり取りしていく内容です。

まずは、インデックス投資とは何かから始まり、どのインデックス投資に投資すべきか素人にも分かるように説明されており、絵や図の挿入されているので普段から本を読まない人にも読みやすいと思います。

この本を読んでインデックス投資について理解できて、インデックス投資をしようかなと思えるようになりました。

しかし、今迄読んだ本はインデックス投資をしたら資産が増える成功の事しか書かれていませんでした。

そこで、インデックス投資で失敗しても続けている人の本があるかなと思い、本を探したら長年インデックス投資をしている方の本を見つけました。

この本が私がインデックス投資本で読んだ3冊目です。

お金は寝かせて増やしなさい/水瀬ケンイチ【1000円以上送料無料】

価格:1,650円
(2020/2/28 18:33時点)
感想(7件)

この本は、リーマンショックや東日本大震災で株価が下がった時のもインデックス投資を続け、その数年後にはインデックス投資でかなりの利益を得た人の本だったので本当に参考になりました。

実際に株価が下がっても、インデックス投資をし続けたらどうなるのか【実体験】で書かれていますので、自分がインデックス投資をする上で心配なことが解消されました。

今では、株価が下がって心配になった時に読むほど、私のインデックス投資のバイブル本となっています。

投資は怖いと思っていた私が上記の投資本を読んだ結果、定期預金より投資に向いたきっかけです。

投資に少しでも興味があるなら、上記の本を読んでみて考えてみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です