美しい目次を簡単に作成するならこのプラグインがおすすめ

こんにちは!

はてなブログでは、目次にしたい文字を中見出しに設定して目次の【[:contents]】を押すと簡単に目次が作成できていました。

はてなブログからワードプレスに移行してブログを作成した時に、目次の作成をどうしようか悩んでいました。

その時に見つけた、ワードプレスで目次を簡単に美しく作成できるプラグイン【Rich Table of Contents】をご紹介します。

みなさんもこのプラグイン【Rich Table of Contents】を使用して美しいオリジナルな目次を作成してみてくださいね。

1.ワードプレスで美しく簡単に目次を作成できるプラグイン【Rich Table of Contents】の導入方法

目次を美しく作成できるプラグイン【Rich Table of Contents】なら下記のように簡単に目次が作成できます。

早速、導入してみましょう。

まず、ワードプレスのダッシュボード管理画面行きます。

ダッシュボード管理画面➡プラグイン➡検索➡【Rich Table of Contents】➡ダウンロードして有効化します。

有効化したらダッシュボード管理画面に戻ります。

ダッシュボード管理画面から【RTOC設定】ボタンを押します。

そうすると目次の設定画面がでます。次の項目で【RTOC設定】を行います。

2.目次を簡単に作成するプラグイン【Rich Table of Contents】の設定方法。

ダッシュボード管理画面の【RTOC設定】を押すと下記のような画面が出てきます。

基本設計はこのままでいいと思いますが、あえて変更するなら【目次のタイトル】ぐらいです。

目次のタイトルを【目次】と変更してもいいと思います。

※左側のLIVE Previewは現在の表示です。今はContentsとなっていますが目次タイトルを変更すればここが変更します。

次にデザイン設定で画面を少し変更してみます。

H2のリスト形式を丸に変更すると●見出しと変更になり、H3のリスト形式を番号に変更すると1.見出しと変更になります。

枠のデザインは今は青枠で囲まれていますが、枠デザインの所で様々なものに変更できますで試してみて下さいね。

次に定番カラーで目次デザインを変えてみましょう。

現在は定番カラー【サニーブルー】から【フェミニン】に変更します。

左側のLive Previewでピンク色の美しい目次が出来上がりましたね。

他にも定番カラーがあるので自分のお気に入りの物を見つけて設定してみて下さい。

次の項目に【カラー設定】や【応用設定】が有りますが、ここは上級者向けなので自身がある人は設定してもいいですが初心者はここは設定しなくてもいいと思います。

これで、目次の設定は完了ですので保存ボタンを保存します。

後は、記事作成時に目次にしたい部分を【見出し2】として文章を書けば目次項目の出来上がりです。

今までの説明で、プラグインの【Rich Table of Contents】を使用すれば、面倒な目次もあっという間に美しい目次が作成できます。

ワードプレスで目次を作成するなら絶対に導入したいプラグインです。是非導入して美しい目次を作成してみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です